• ホーム
  • 施設概要
  • 新着情報
  • 求人情報
  • お問い合わせ

新着情報

サービス内容

  • 広報誌 うまやど 厩戸
  • 希望のわだち柿田 清水町柿田の 小規模多機能ホーム
  • 地域づくりセンターMOKUOHANAモク・オハナ

スマートフォンからも施設情報が ご覧いただけます。
 

2016/07/15 ついに旅立ちの時・・・


今朝、オタマジャクシのタライを覗くと・・・一匹がご覧のように前足も生え、尻尾も短くなり、タライの縁にへばりついていましたsign01
逃げ出す(旅立ち)のは時間の問題ですclock
他の仲間もボチボチですね。
外の排水枡の数十匹も、順調に成育しておりますup

2016/07/14 ほけんのお話


7月12日に、職員研修として「Ohara FP office」の小原様にお越しいただき、「ほけんのお話」をしていただきましたpencil
おそらく誰もが何かしらの保険に入っていると思いますが、保険の考え方や保険の常識、見直すことの大切さなどについてお話をいただきましたflair
保険の見直しをしなければと思いつつも時間がないから・・・と手を伸ばしづらかったのですが、これを機に考えてみようかなと思いました。
大変参考になるお話をいただき、ありがとうございましたconfident
【ショートステイ 中村】
 

2016/07/12 ご当地グルメ 第45弾



こんにちはbleah毎日暑い日が続いていますねsweat01
6月30日に第45弾のご当地グルメを行いましたsign01今回は茨城県でしたnote
 
メニュー:ツェッペリンカレー・山芋の磯辺揚げ・そぼろ納豆・けんちん汁
 
restaurantツェッペリンカレー
1929年(昭和4年)ドイツの大型飛行船ツェッペリン伯号が、航空機としては世界で初めて、世界一周を成し遂げました。この巨大飛行船は、ドイツのフリードリッヒスハーフェン市で建造された当時の最新技術の結晶で、全長236m、乗員65人、時速100kmでの飛行が可能でした。このツェッペリン伯号が、世界一周の途中、初めて降り立ったのが当時の霞ヶ浦海軍航空隊(現在の霞ヶ浦駐屯地の一角)でした。土浦市史によれば「外国機が陸続として飛来し、霞ヶ浦は世界的空港とうたわれるようになりましたが、8月19日には、世界一周のドイツの大飛行船ツェッペリン伯号が、阿見原に着陸しました。このときは上野、土浦間に臨時列車が上下5本も運転され、その観衆30万。 この出来事は翌日の全国の新聞紙面を飾り、「君はツェッペリンを見たか!」が当時の合言葉になりました。霞ヶ浦が飛行船の寄港地に選ばれたのは、第一次大戦で日本が戦利品としてドイツから持ってきた巨大な飛行船の格納庫があったこと。湖畔で風などの気象環境がよいこと。首都東京に近いことなどの理由があげられています。土浦では、当時飛来したツェッペリン伯号の乗組員たちに、カレーを振る舞って歓迎した話が残っています。
 
restaurantそぼろ納豆
「そぼろ納豆」は納豆に切干大根をあわせて、醤油を基本に調味して漬け込んだ、水戸の伝統的なお惣菜の一品です。昔は各家庭で造られていたため、それぞれの風味がありました。各家庭・店舗で独自の味付けが工夫されています。タレに漬け込まれた納豆の深い味わいと、切干大根のコリコリとした歯ざわりは、後を引く美味しさです。長年愛され続けた郷土の味です。
 
暑さに負けず、モリモリ食べて、夏を乗り切りましょうpunchpunch
【栄養科 渡邊】
 
 

2016/07/11 オタマとアサガオ


6月17日付の記事でお伝えした、オタマジャクシのその後です。
写真ではわかりにくいですが、体長は5倍ほどになり、後ろ足が生えてきましたfoot
食欲旺盛で何でも食べています。(メダカの餌をあげています)
・・・退所(?)の日も近いですね。
 
それから、南側駐車場のグリーンカーテンを今年はアサガオにしましたbud
こちらもグングン伸びていますup

2016/07/07 瀬を早み・・・


瀬を早み 岩にせかるる 滝川の われても末に 逢はむとぞ思ふ
 
百人一首で、私が最も好きな一首です。現代語訳はといいますと・・・pencil
 
川の瀬の流れが速く、岩にせき止められた急流が2つに分かれるが、また1つになるように、
愛しいあの人と今は分かれても、いつかはきっと再会しようと思っている
 
というとてもロマンチックな一首ですlovely
 
今日は珍しく天気に恵まれた七夕ですsun きっと織姫と彦星もこの日を待ちわびていたことでしょうねshine
皆さんはどんなお願いことをしましたか??
【ショートステイ】 中村

2016/07/04 ベランダ菜園始めます



利用者のみなさんとベランダ菜園用のスイカの苗budを植えました。
利用者の皆さんも、久しぶり?の土仕事に、懐かしそうな顔をして
いました。
みんなの胃袋に入るまで、ベランダで大事に育てていきますsign02
(私はスイカ食えませんが・・・shock
 
【特養 渡辺あ】

2016/06/20 車で買い物といえば・・・



皆さん「車で買い物」と言われてどんなことを想像しますかcat
おそらく多数の方が「車で買い物に行く」ことを想像されるのではないでしょうか!
 
6月8日に『トラヤ』さんがホームに訪問販売にやってきました。トラックが1台建物の脇に駐車し「車の中で買い物をしましたshine
そう、荷台が広がってトラックの中で買い物ができるようになるんですsurprise
衣類を中心に品数が多く、利用者様も目移りしすぎて、途中で疲れてしまう方もいらっしゃるほどでした(笑)
この夏にむけておしゃれな洋服t-shirtを購入し、皆様本当に嬉しそうにされていましたnote
【ショートステイ 中村】
 

2016/06/17 その後・・・・


5/27付の記事に載せた【モリアオガエル】のタマゴが孵りました。(その時の排水桝とは別のところです)
ここは、ほぼ水が死んでいるのですが、ご覧のとおり2ヶ所に産み付けてありました。
何匹いるのか分からないぐらい、水の中を元気に泳ぎ回っています。(写真ではほとんどわかりませんsweat01
で、十数匹をタライに避難(?)させ、しばらく成長を見守ろうかと・・・up
 
成体の飼育は難しそうなので、カエルに成ったら自然に返そうかと思いますfoot
 

2016/06/16 平成28年度偲ぶ会


今年もながいずみホーム初代園長の旭園長の命日であります、5月30日に「偲ぶ会」を行いました。
27年度は6名のご利用者様がお亡くなりになりました。会では大津様の聖歌独奏を聴き、生前のご利用者様との関わりや思い出について担当からの手紙やスライドショーで振り返り、利用者様・職員皆様で故人を偲び、献花を行いました。
沢山の思い出をありがとうございました。心よりご冥福をお祈りします。
【ショートステイ 中村】

2016/06/10 花だよりA



東海地方は先週の土曜日(6/4)に梅雨入りしましたsnail
待ちかねたように、ホームのいろいろな花たちも咲き始めました。
上の写真は、10周年記念植樹の【タイサンボク】です。この大輪は、朝になると開き夕方閉じます。
中は、玄関前の植え込みの【アジサイ】たちです。色とりどりの【ガクアジサイ】が多いのですが、今年は植えてから3年目にして初めて【ツルアジサイ】が花をつけましたdiamond
最後は、【タイサンボク】同様、建物の裏側に植えてある【アジサイ】​です。様々な種類がありますので、今後は表舞台に立たせようと思っています。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 |
スマ-トフォンサイトを表示する